獣医師への道

働き出して3年を目安に、獣医としての基礎体力を付けていきます。

入社後は初期訓練にてクッキー動物病院の獣医師としての必要な基礎知識と技量を学びます。
トレーニングは大きく分けて2つあります。1つは医療技術を身に付けることです。どのような症例が来ても飼い主様の大切なペットを守る為に日々学び続けます。もうひとつは患者様の言葉だけを理解するのではなく、表情など目に見えないものまで読みとろうとする心です。病院には日々、様々なペットがやってきます。予防で来院の子・軽度の病気の子・そして重篤な病気の子です。医療でペット達を救うことが私達の大きな目的ですが、不安を抱えて来院される飼い主様の気持ちを考えて話が出来る人間性を身に付けるコミュニケーション力を学びます。1つ1つの課題をクリアし進歩していきます。そして、自分の信頼し頼ってくださる患者様の力になることが出来て初めて1人前の獣医師と言えるようになります。

また当院では本院で培った看護療やコミュニケーション能力を活かし『クッキー動物病院』に関わる動物や飼い主様の幸せになるための、病院運営に関わる企画にも参加していただきます。

ペット達とその飼い主様の為になるスタッフ教育への努力を惜しまないそんな仲間を求めています。